五箇山 〜小さな世界遺産の村〜 The World Heritage -The Historic Village of Gokayama-
English Web Page
五箇山(合掌の里)だより
最新情報
五箇山(合掌の里)ものがたり
菅沼合掌造り
五箇山の民謡
五箇山(合掌の里)めぐり
桂湖
タカンボースキー場
くろば温泉
合掌の里
道の駅上平
みどころ
五箇山の宿
食事とおみやげ
五箇山(合掌の里)みちしるべ
交通アクセス
上平村について
リンク集
このサイトについて
ホームページへ

トップページ > 五箇山めぐり> くろば温泉


くろば温泉

瞬きのシャッターでこの風景を記憶に残す

 

 せまり来る山々に向かって行くカーブの途中、のどかな熊の看板に思わず顔がほころんでしまう。見渡す限り山に囲まれ、そして視線を落とせば庄川の流れ。そんな自然の真ん中で、ゆったりとくつろげる場所、それがくろば温泉です。

 くろば温泉の看板には熊が3頭、大中小と並んでいます。親子熊でしょうか? なぜ「熊」なのかというと、熊は五箇山の人々にとって大切な必需品だったのです。肉は食用に、皮は敷物、胆のう(「イ」と言います)は薬に使われ、万病の生薬として重宝されました。現在でも、春祭りで熊の肉を食す習慣があるようです。そんな五箇山の人々にゆかりの深い熊たちが、自分の家に帰ってきたような気持ちで過ごして欲しい、と出迎えてくれているのかもしれません。

 各浴場には庄川に面した露天風呂があり、そこから外の風景を眺めると、湖面に映し出される風景に思わず時間を忘れてしまいそうになります。夏は涼やかな風が頬のほてりを静め、秋には紅葉の色の移ろいが。冬にはしんしんと降りつもる雪の音が聞こえてきそうです。夕暮れ時の空は、山も川もすべてを赤く染め、自然の雄大さを教えてくれることでしょう。

 湯から上がっても、1階の大広間や2階の展望テラスからもこの風景を望むことができ、館内で過ごす間はずっと、自然の作り出す一枚の絵を眺めることができます。2階の展望テラスでは食事を楽しむこともできますので、旅の途中はじめて立ち寄った方でも、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

 

【くろば温泉情報】

泉質: ナトリウム・カルシウム−硫酸塩・塩化物泉・(低張性・弱アルカリ性温泉)
効能: 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動まひ・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器痛・痔病・冷え症・慢性皮膚病・疲労回復など
営業時間: AM 10:00〜PM 9:00(入館はPM 8:00まで)
休館日: 毎週火曜日(火曜日が祝祭日の場合はその翌日)
料金: 大人 600円・小中学生 300円
お問い合わせ: くろば温泉
〒939-1968 富山県南砺市上平細島1098番地
電話 (0763)67-3741(みなよい)
交通アクセス: 北陸自動車道・東海北陸自動車道 五箇山インターより約5分
JR城端駅より約35分